利便性抜群!マンション住まいが快適

利便性抜群!マンション住まいが快適

マンションのベランダの夏対策で住まいを快適に

庭のないマンションでも、夏の暑さは工夫次第で緩和できます。
ベランダがあれば、そこに少し手を加えるだけでも違います。
戸を閉め切ってエアコンをかけ続けなくても済むように、夏も快適に過ごせる住まいを目指しましょう。マンションで夏の暑さ対策が最もしやすいのは、ベランダです。
サンシェードや、オーニングと呼ばれる日よけカーテンを設置するだけで、エアコンの効率も上がります。
和風にしたい場合は、すだれやよしずを利用すると良いでしょう。植物をベランダに置くことも効果があります。
緑のカーテンを作れば、見た目の涼しさも増します。

しかしマンションでは、植物を育てるのに隣近所への配慮が必要です。
生きた緑のカーテンが難しい場合は、フェイクグリーンのフェンスを使うという手もあります。
水やりが不要で目隠しにもなるので、マンションには最適です。

ベランダの床も、簡単に手を加えることができます。
ウッドデッキパネルなら、敷くだけで完了です。
エアコンの室外機は、室外機カバーで隠してしまえば、見た目の暑さも緩和されます。
熱がこもりにくい使用のカバーを使えば、より効果的です。
水音の演出も、暑さ対策になります。
洋風なら、アンティーク風ミニ噴水があります。
ソーラー蓄電式なので、電源がいりません。水も循環式なので、排水を気にすることもなく、ベランダにはうってつけです。
和風なら、室内インテリアにも使える素材の手水鉢を置くのも良いでしょう。マンションでも少しの手間で、リゾート地のような住まいに変えることができます。
特にベランダは、夏の暑さ対策をしやすい場所です。
ぜひやってみて下さい。